オリンピック景気



オリンピック景気は、1962年(昭37)〜1964年(昭39)の景気拡張期です。
その名が示すように、東京オリンピックがもたらした好景気です。 岩戸景気の後の好景気にあたります。

第18回オリンピック[東京オリンピック]は、アジアで最初のオリンピックでした。
1964年10月10日に東京で開催され、大成功をおさめました。
東京オリンピックは、通信衛星で各国にテレビ中継された初めての大会でもありました。

東京オリンピックが開催されるにあたり、外国の選手団や観客を迎えるために、高速道路、地下鉄、モノレールといった交通機関がどんどん建設されました。
1964年には、夢の超特急・新幹線も開業しました。
ホテルや宿泊施設などの建設や整備も図られ、デパートの拡張も盛んに行われました。
輸出も好調です。
まさに「オリンピック景気」に、全国民が沸きました。

…しかし、東京オリンピックの開催をピークに景気は下り坂になり、「40年不況」へと陥っていくことになります。
| 景気

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。